ホーム » トピックス » うごくうごく わたしのおもちゃ

うごくうごく わたしのおもちゃ

生活科の学習で、身の回りにあるものを使って「うごくおもちゃ」作りをしました。はじめ「できた!」と思ってもなかなか動きませんでした。友だちと一緒に動く仕組みを考えるなかで徐々に動き出し、次は「どうしたらもっと高くとぶのかな。」、「どうしたら遠くまで進むのかな。」と工夫しておもちゃ作りに取り組みました。

できたおもちゃを使って1年生に遊んでもらおうと、自分たちで遊び方やルールを決め、お店屋さんになったつもりで何度も練習しました。1年生との交流後には、「たのしく遊んでくれて嬉しかった。」や「もっと準備することが大切だ。」と感想にまとめ、充実した学習になりました。